テレビ東京「ガイアの夜明け」今を生き抜く!共同戦線

番宣写真26月3日放送。ファミマとカラオケが一体となったコラボ店舗に高齢者が続々来店する。顧客の殆どが50歳以下と言われるコンビニ業界が仕掛けた高齢者獲得作戦でした。取材が追い込みになって、他の企画に取り掛かっていた中山ディレクターが後半から急遽参戦。強行軍で挑んだ愛媛ロケでしたが、名物の「鯛丼」だけはしっかり食してきた模様。

ディレクター:工藤貴之・奥園敏彦・中山真太郎  アシスタント・ディレクター:永井菜津美